HOME > 活動紹介 > ブログ

ブログ

 昨年末より自民党内で議論を重ねてまいりました、一億総活躍社会の構築に向けた提言がまとまり、内閣府の加藤勝信一億総活躍担当大臣へ申し入れを行いました。

 あべが座長を務めました女性活躍・子育て・幼児教育PTからも様々な提案を行いました。
 保活や病児保育などの子育てサポートの充実はもとより、男性の家事参画の推進や介護・看護師夜勤手当拡充の検討、さらにはDV・性暴力被害対応のための議員立法を含めた党内検討を進めることなど、女性がより活躍できる社会を創っていくために早急に取り組んでいきたい提案が幅広く盛り込まれています。
 このPTにて多くの皆様よりご意見をいただきました。まだまだ様々な問題が山積しています。今後も引き続き、改善・解決の方向へ動かしていけるよう取り組んでまいります。


※『一億総活躍社会の構築に向けた提言』の全文は自民党HPをご参照ください。


来週、5月18日木曜日 17:30-18:00 に自民党本部よりライブ配信されている動画【CafeSta】に出演いたします。YouTube、ニコニコ動画、AbemaTVにてご覧になれます。皆さま、あべの生の声をお聞きください!


5月18日(木) 17:30-18:00
【CafeSta】「Women's Talk~独占女性の30分~」
高橋ひなこネットメディア局次長がお送りするカフェスタ、「Women's Talk~独占女性の30分~」
党の女性国会議員が出演、そのパーソナリティや政治家としての想いを独占告白する30分。
女性議員の政治家としての原点やパーソナリティに迫ります。ぜひご覧ください。
https://www.jimin.jp/activity/movie/0ch_cafe_sta/


一億総活躍

昨年12月中旬より始まった一億総活躍推進本部「女性活躍・子育て・幼児教育PT」も終
盤、取りまとめの段階に入りました。
各PTの中でも12回と最多の開催となり、様々な関係団体の皆さまよりご意見をお伺い
しました。
一人ひとりの女性が希望通りの活躍をするためには数多くの問題が山積しています。
問題解決・改善のための提言を作成し、連休明けには党推進本部の提言としてまとめ
られて政府へ申し入れをすることになります。


                          ※図は自由民主(H29.4.11)より転載


自民党の一億総活躍推進本部「女性活躍・子育て・幼児教育プロジェクトチーム」座長を昨年11月に拝命しました。女性一人一人がその個性や能力を十分に発揮し、その人らしい生き方ができる社会のしくみづくりについて議論しております。
本日は、ダブルケアでの介護、そして、デイサービスの夜間営業についての課題について話し合いました。4月終わりまでほぼ毎週、様々なテーマについての議論を重ねていく予定です。


              ※ダブルケア:子育てと親や親族の介護が同時期に発生する状態のこと


大雪被害のお見舞い

1月22日から1月25日にかけて山陰地方では降雪量が100センチを超える大雪が降り、あべの地元の真庭市でも不幸にも死傷者が出てしまいました。被害にあわれた皆様へ心よりお見舞い申し上げます。

週末に参議院の小野田紀美議員とともに県北を訪れ、お見舞いも兼ねて現状を把握、地元の皆さんのお困りごとを伺いました。





ページの先頭へ