HOME > 活動紹介 > ブログ > あべの日記 > 地域医療のために

あべの日記

地域医療のために

地元岡山県真庭市より、社会医療法人緑壮会金田病院の理事長金田道弘先生がお越しくださいました。
現在、まさに地域医療の最前線にいらっしゃる先生との意見交換は、非常に有意義であり、今後の課題を考える良い時間となりました。
地域包括ケアの推進のなか、訪問看護に求められる役割は大きく重要ではありますが、人材確保や運営上の問題など、様々な課題に直面しています。
現場の皆様の声をよく聞き、今後も、より良い制度の確立を目指して取り組んでいきます。


投稿

名前
 
メールアドレス
 
URL
 
タイトル
コメント
パスワード
Cookieに保存

ページの先頭へ