HOME > 活動紹介 > ブログ > あべの日記 > 休暇なしでも休息でサバイバル

あべの日記

休暇は当然ですが、ほとんどありません。国会でも地元でも、動き続けています。
でも、移動時間に休息します。夜もできるだけ早く就寝します。
津山での朝は、国分寺の寺の鐘を聴きながら、両親の朝食つくり、高齢者では手の届かないところの掃除をします。
日々の生活の真面目さは、結果として出てくると信じています。結果は出なくても、真面目に過ごしていることができているというだけで、自分はご褒美いただけているとも思います。
ひたすら真面目にまっすぐ歩きます。


投稿

名前
 
メールアドレス
 
URL
 
タイトル
コメント
パスワード
Cookieに保存

ページの先頭へ