HOME > 活動紹介 > ブログ > 写真

ブログ

50軒の集落の想い

50軒の集落でひっそりと千本の竹灯篭の納涼祭。
小学生は5人、毎日4キロ歩いて集団登校をする。その昔、おじいちゃんもおばあちゃんも50分歩いて学校に通った。雨の日も雪の日も暑い日も寒い日も歩いて通った。決して便利ではない地域の納涼祭。地域を愛する想いが伝わってきた。千本のキャンドルは、過去への想い、未来への希望なんだ。ほのぼのとうれしくなった。


がんばれ〜暑いけどミストファンが大活躍していました。


津山は37度、暑さを乗り切るラーメンは、野菜ドカ盛りのラーメンです!


120806_091316.jpg

元祖「美咲町のたまごかけごはん」ではないですが、ごはん2杯、卵2個までは500円。
結構お客さんはいました。


120718_113607.jpg
TPPの酪農家の方々への影響を危惧しております。農業政策は、たんに食糧生産という面だけでなく、環境を守り、国土を守る地域政策としても捉えていかなければなりません。地方があっての日本です。がんばりましょう!


ページの先頭へ