HOME > 活動紹介 > ブログ

ブログ

国際機関から人事採用担当者が来日しましたので,面会をさせていただきました。
来日の目的は,日本の大学などにおいて,合同で各組織の業務内容,特に採用制度等を説明することです。

国際機関で働く日本人が増えることで,日本と国際機関が協力し,様々な課題により効果的に取り組むことができます。国際機関における日本人職員数は増加していますが,国連事務局が毎年発表している「望ましい日本人職員数」(2015年度は219人)にはいまだ及ばず,より積極的な人的貢献が求められています。

【面会した機関】
国連事務局(人的資源管理部(OHRM)・国連人道問題調整事務所(OCHA)),国連開発計画(UNDP),国連児童基金(UNICEF),国連人口基金(UNFPA),ジェンダー平等と女性のエンパワーメントのための国連機関(UN Women),IOM(国際移住機関), CTBTO(包括的核実験禁止条約準備委員会暫定技術事務局)


週末の岡山での活動

この週末も,地元岡山で多くのイベントに参加し,ご挨拶をさせていただきました。
皆さま,ありがとうございました!

津山宮川朝市20周年


第45回つやま市民スポーツ大会


鏡野町富:布施神社秋祭り


(社)共栄会 創立30周年記念式典



昨日は,新潟県看護連盟「あべ俊子と看護の未来を語る会」でお話をさせていただきました!
なかなか伺うことができなかった新潟県。
多くの方にお集まりいただき,沢山のパワーをいただきました。
皆さんの声,しっかりと国政に届けます。


今朝,国際協力調査会・経協インフラ総合戦略調査特別委員会合同会議(あべは副会長兼事務局長)が行われました。
持続可能な開発目標(SDGs)実施に向けて,関係20団体からヒヤリングをしました。
「誰一人取り残さない」社会の実現をめざし,我が国の果たすべき役割は大きいです。

SDGsとは,2015年末に期限を迎えた「ミレニアム開発目標」(MDGs)に代わり、2015年9月25日に採択された国連が定めた新たな目標「持続可能な開発目標」(SDGs:Sutainable Development Goals)です。


ポリオ根絶キャンペーンに参加しました!
あべは,ポリオ根絶議員連盟の幹事をさせていただいております。

ナイジェリアでは,依然として予断を許さない状況が続いています。今後も引き続き,日本がリーダーシップを執って、ポリオ根絶活動を実施していくことが求められています。

「世界からポリオをなくすために 日本にしかできないことがある
#polio #endpolio #globalhealth #ポリオ」


ページの先頭へ