HOME > 政策資料室 > 中小企業に関するもの

中小企業に関するもの

2019(平成31)年4月から、全ての企業において、年10日以上の年次有給休暇が付与される労働者に対して、年次有給休暇の日数のうち年5日については、使用者が時季を指定して取得させることが必要となりました 。下記リンクをご参照ください。
年次有給休暇の時季指定義務
年5日の年次有給休暇の確実な取得わかりやすい解説


ファイルイメージ

↑PDFが資料です。クリックしてください。


PDFデータをご覧になるためには、Adobe Readerが必要です。パソコンにインストールされていない方は左のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

ページの先頭へ