HOME > 活動紹介 > ブログ > あべの日記 > 3月3日 女性政治家サッチャー

あべの日記

 議員会館で英国首相サッチャーを描いた映画の試写会がありました。超党派の国会議員20名くらいが参加していました。女性議員が多かったです。
 昨夜、英国の方とお会いして、その映画の話になりました。認知症になったサッチャー。彼女の世界ではいつも亡くなったご主人と一緒です。サッチャーのそばにいつもいてくれたご主人は、さぞ心の支えだったことでしょう。
 幸せとは主観の問題です。客観的にどうであろうと、認知症になったサッチャーの世界観では常に愛するご主人と一緒なのです。
 政治家は家族の犠牲のもとにあるのだとしみじみと思いました。


投稿

名前
 
メールアドレス
 
URL
 
タイトル
コメント
パスワード
Cookieに保存

ページの先頭へ